ホーム >  九大への留学 >  私費外国人留学生

私費外国人留学生制度

1.留意事項

私費外国人留学生向け奨学金への応募を考えている方は、以下の留意事項をよく読み、理解しておいてください。

  • 奨学金に応募する時には、募集要項を必ず自分で読み、理解した上で応募してください。
    募集要項の内容を理解せずに応募したことで、奨学金が取り消された学生もいます。
  • 多くの奨学金が在留資格「留学」であることを募集条件としています。在留資格「家族滞在」や「永住者」等では、応募できない奨学金があります。
  • 多くの奨学金が併給(※)を禁止していたり、併給の金額に制限を設けていたりします。
    併給に関する条件は、募集要項で特によく確認してください。
    ※併給…複数の奨学金を同時に受給していること。
  • 多くの奨学金が、申請書類の記入や面接選考で日本語能力を求めています。募集要項が日本語のみの奨学金も多いです。
  • 多くの奨学金が、既に九州大学に在籍している留学生を対象としています。入学前の留学生が応募できる奨学金は少ないです。
  • どの奨学金も応募者が多く、競争率はとても高いです。応募したからと言って、必ず採用されるわけではありません。
  • 奨学金の申請書類の書き方や、面接選考のヒント等を九州大学の留学生がScholarship Guidebookとしてまとめましたので、参考にしてください。

2.民間財団等による奨学金

詳細はこちら
※多くの奨学金が既に九州大学に在籍している学生を対象としています。入学前に応募できる奨学金はとても少ないです。

3.文部科学省外国人留学生学習奨励費

詳細はこちら

4.九州大学フレンドシップ奨学金

 短期留学生およびダブルディグリープログラム生を対象とした、九州大学独自の奨学金です。年2回、募集を行っています。応募を希望する方は、「3.応募について」の募集要項で、詳細を必ずよく確認してください。

1.募集時期
第Ⅰ期(奨学生期間:4~9月)…前年の12月頃
第Ⅱ期(奨学生期間:10~3月)…同年の4月頃
※奨学生期間は、第Ⅰ・Ⅱ期ともに最大6ヶ月間です。
※同一学生が第Ⅰ・Ⅱ期の両方に応募することも可能です。

2.支給内容

奨学金: 月額80,000円
渡航費: 上限50,000円(アジア地域)
上限100,000円(アジア地域以外)

※授業料は支給されません。
※審査の結果、奨学金や渡航費の支給額が上記と異なる場合もあります。

3.応募について
募集要項をよく確認の上、留学予定先の学部・大学院の学生係へ申請書類を提出してください。学生係以外に提出された申請書類は受理しませんので、ご注意ください。
学生係の連絡先は、各学部大学院の一覧から確認してください。

募集要項 2019年度九州大学フレンドシップ奨学金募集要項
申請書(様式1) >PDF >WORD

5.応募方法

 私費外国人留学生向け奨学金の応募は、基本的に学生係を通じて受け付けます。応募したい奨学金を見つけた方は、留学希望先の学部・大学院の学生係に問い合わせて、応募方法や応募資格の詳細を必ず確認してください。
学生係の連絡先は、各学部大学院の一覧から確認してください。