本文へジャンプ

ナンヤン工科大学人文芸術社会科学カレッジ アート・デザイン・メディア学部

地域/国名 アジア/シンガポール
所在地/住所 南洋アベニュー
大学HP http://www.adm.ntu.edu.sg/Pages/index.aspx
大学の概要 (1)大学全体の規模及び特色
ナンヤン工科大学の学生数は約33,000人、うち学部生約23,000人、大学院生約10,000人である。工学(College of Engineering)、理学(College of Science)、人文芸術社会科学(College of Humanities, Arts, & Social Sciences)、医学(Lee Kong Chian School of Medicine)の3つのカレッジで構成されている。特色は若い大学でありながら、毎年世界ランキングの上位に登場する著名大学ということであり、2015年度のQS世界ランキングでは総合13位となっている。

(2)学部の規模及び特色
アート・デザイン・メディア学部は人文芸術社会科学カレッジ(The College of Humanities, Arts, and Social Sciences)に所属している。同カレッジには,他に人文社会科学部(School of Humanities and Social Sciences),ウィー・キム・ウィーコミュニケーション・情報学部(the We Kim Wee School of Communication and Information)の2つの学部がある。約5000人の学生と教職員が在籍している。アート・デザイン・メディア学部は、シンガポールの国立大学で唯一の芸術・デザイン系の学部であり,学生数は約700名となっている。学部は、ヴィジュアル・デザイン、アニメーション、映画、写真、インタラクションデザイン、プロダクトデザインの6つのコースで構成され、学生は1年生で基礎造形を学んだ後に、2年生になってコースを選択する。芸術色の強い学部であるが、工科系の大学のデザイン学部であることから、工学分野とのコラボレーションの可能性を模索しているようであった。実際、芸術工学部の紹介をした際、工学教育と芸術教育が両立している点に強い関心を持たれた。授業はスタジオワークが多く、少人数の実践的教育が行われていた。特にアニメーション関係の教育が充実している点に特徴がある。
留学情報
部局間学生 協定
締結年月日 2017/07/18
締結部局 芸術工学
交換学生数 交換学生数:-名
受入可能数:-名
交換学生(学部):×
交換学生(大学院):×
学期  
語学能力
(留学先機関要求)
 
応募方法 申請形式  
ノミネーション締切  
提出書類  
申請締切  
派遣実績数 -名
備考 授業料 検定料 英語のみ 特定分野:英語 受入のみ ASEP

備考について

原則として入学料・検定料・授業料のいずれも不徴収ですが、次の例外があります。

授業料 …授業料を徴収。(入学料、検定料は不徴収)
検定料 …大学院生の場合は検定料を徴収。(入学料、授業料は不徴収)
英語のみ …英語のみを使用言語として留学可能。
特定分野:英語 …特定分野に限り英語のみを使用言語として留学可能。
受入のみ …受入のみの協定で本学からの留学は不可
ASEP …九州大学アジア学生交流プログラム

ページの先頭へ