本文へジャンプ

中央研究院歴史語言研究所

地域/国名等 アジア/台湾
所在地/住所 台北市南港区115研究院路二段130号
大学HP www2.ihp.sinica.edu.tw/
大学の概要 中央研究院歴史語言研究所の研究組織は、歴史学部門、考古学部門、人類学部門、文字学部門の4部門からなり、さらに16の研究室や実験室で構成され、付属の施設として図書館、歴史文物陳列館、台湾考古学館をもつ。常勤研究者として計55名が在籍しており、世界でもトップクラスの研究成果を発信している。収蔵資料には、世界的に貴重な中国青銅器や甲骨文字があり、毎年報告書が刊行されている。国際交流も活発で、中国の研究者をはじめ、日本、韓国、オーストラリアや欧米の研究者と積極的な共同研究を行っている。
部局間学術 協定
有効期限開始日 2017/10/10
締結部局 アジア埋蔵文化財研究センター

ページの先頭へ