本文へジャンプ

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校

地域/国名等 北米/アメリカ合衆国
所在地/住所 イリノイ アメリカ
大学HP http://www.uillinois.edu/
大学の概要
大学間学術 協定
有効期限開始日 2019/08/26
締結部局 全学
大学間学生 協定
有効期限開始日 2019/10/10
締結部局 全学
交換学生 協定で定められた交換学生数:5名
学部 ○ あり
大学院 × なし
学期 秋学期 8月下旬~12月中旬
春学期 1月下旬~5月中旬
語学能力
(留学先機関要求)
TOEFL iBT 80-102または、IELTS 6.5(ただし、すべてのBandスコアが6.0以上あること)

College of EngineeringはTOEFL iBT 80以上、IELTS6.5必要
college of Media は、TOEFL iBT80以上、IELTS7.5(7.0以下がないこと)必要
School of Social work は、TOEFL iBT80以上、IELTS7.5(7.0以下がないこと)必要
必要GPA 3.0/4.0
応募方法 申請形式 オンライン申請
ノミネーション締切 留学課による事前ノミネーションが必要
提出書類 申請書
パスポートのコピー
Declaration and Certification of Finances for Non-Degree Exchange Students
Certification Statement from Financial Institution
成績証明書
英語能力証明書
コースリスト
Portfolio or Audition Tape (Architecture, Art & Design, Landscape Architecture, and Music only)
推薦状2通(任意)
Personal Statement(任意)
申請締切 ■申請締切
秋学期および1年
・College of Engineering 3月15日
それ以外 3月1日

春学期 
・College of Engineering 9月15日
それ以外 9月1日

派遣実績数 4名
備考 授業料 検定料 英語のみ 特定分野:英語 受入のみ
『イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校』の留学情報
http://www.studyabroad.illinois.edu/incoming-students/study-at-illinois/

【受講不可のコース】
制限が多いので、必ず下記を参照すること。
http://studyabroad.illinois.edu/incoming-students/incoming-application-process/restricted-courses/

【College of Engineeringには申請可能、ただし申請条件を満たす必要がある】
少なくとも半分の授業をCollege of Engineeringで行われるものの中から選ばなくてはいけない。

Chemical engineering はCollege of Engineeringで開講されず、他で開講される。

備考について

原則として入学料・検定料・授業料のいずれも不徴収ですが、次の例外があります。

授業料 …授業料を徴収。(入学料、検定料は不徴収)
検定料 …大学院生の場合は検定料を徴収。(入学料、授業料は不徴収)
英語のみ …英語のみを使用言語として留学可能。
特定分野:英語 …特定分野に限り英語のみを使用言語として留学可能。
受入のみ …受入のみの協定で本学からの留学は不可

ページの先頭へ