本文へジャンプ

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校

地域/国名等 北米/アメリカ合衆国
所在地/住所 イリノイ アメリカ
大学HP http://www.uillinois.edu/
大学の概要
大学間学術 協定
有効期限開始日 2014/05/26
締結部局 全学
大学間学生 協定
有効期限開始日 2014/10/24
締結部局 全学
交換学生 協定で定められた交換学生数:5名
学部 ○ あり
大学院 × なし
学期 秋学期 8月下旬~12月中旬
春学期 1月下旬~5月中旬
語学能力
(留学先機関要求)
TOEFL iBT 80-102または、IELTS 6.5(ただし、すべてのBandスコアが6.0以上あること)

College of EngineeringはTOEFL iBT100、IELTS6.5必要
college of Media は、TOEFL iBT100、IELTS7.5(7.0以下がないこと)必要
School of Social work は、TOEFL iBT103、IELTS7.5(7.0以下がないこと)必要
必要GPA 3.0/4.0
応募方法 申請形式 オンライン申請
ノミネーション締切 留学課による事前ノミネーションが必要
提出書類 申請書
パスポートのコピー
Declaration and Certification of Finances for Non-Degree Exchange Students
Certification Statement from Financial Institution
成績証明書
英語能力証明書
コースリスト
Portfolio or Audition Tape (Architecture, Art & Design, Landscape Architecture, and Music only)
推薦状2通(任意)
Personal Statement(任意)
申請締切 ■申請締切
秋学期および1年
・College of Engineering 3月15日
それ以外 3月1日

春学期 
・College of Engineering 9月15日
それ以外 9月1日

派遣実績数 3名
備考 授業料 検定料 英語のみ 特定分野:英語 受入のみ
『イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校』の留学情報
(工学以外の学部)http://www.studyabroad.illinois.edu/incoming-students/study-at-illinois/
(工学部)http://studyabroad.engineering.illinois.edu/incoming-exchange-students/

【受講不可のコース】
制限が多いので、必ず下記を参照すること。
http://studyabroad.illinois.edu/incoming-students/incoming-application-process/restricted-courses/

【College of Engineeringには申請可能、ただし申請条件を満たす必要がある】
少なくとも半分の授業をCollege of Engineeringで行われるものの中から選ばなくてはいけない。
以下のsubject codeのものがここで受講可能
Aerospace Engineering (AE)
Agricultural and Biological Engineering (ABE)
Bioengineering (BIOE)
Civil and Environmental Engineering (CEE)
Electrical and Computer Engineering(ECE)
Computer Science (CS)
Engineering Physics (PHYS)
Industrial and Enterprise Systems Engineering (ISE)
Materials Science and Engineering (MSE)
Mechanical Science and Engineering (ME and TAM)
Nuclear, Plasma, and Radiological Engineering (NPRE)

Chemical engineering はCollege of Engineeringで開講されず、他で開講される。

備考について

原則として入学料・検定料・授業料のいずれも不徴収ですが、次の例外があります。

授業料 …授業料を徴収。(入学料、検定料は不徴収)
検定料 …大学院生の場合は検定料を徴収。(入学料、授業料は不徴収)
英語のみ …英語のみを使用言語として留学可能。
特定分野:英語 …特定分野に限り英語のみを使用言語として留学可能。
受入のみ …受入のみの協定で本学からの留学は不可

ページの先頭へ