【直接応募】リーズ大学(英国)サマースクール参加者募集

留学期間:2020年7月4日(土)~8月1日(土)
      (7月4日~7月18日もしくは、7月19日~8月1日どちらか半期でも可)
応募締切:2020年5月1日(金)
費用:3,240ポンド(半期1,820ポンド)
対象:GPAが2.8以上であること
    英語語学証明書のいずれかを提出できること
    ・IELTS 5.5以上(全ての項目が5.0以下ではないこと)
    ・TOEFL iBT 80以上(Listening・Reading:18以上、Speaking・Writing: 19)
    ・TOEIC (Listening:400,Reading:385,Speaking:160,Writing:150)
Webサイトhttp://www.leeds.ac.uk/info/125000/leeds_international_summer_school

梨花女子大学校

(締切延長)スウェーデン日本「MIRAI」プロジェクト:博士後期学生対象の短期スクール公募 Vol.1

Material Science PhDスクール「MIRAI PhD School 2019 ~ Electronic And Magnetic Properties Of Materials Using Large Scale Facilities~ 」参加者募集

背景:
2015年にスウェーデンの7大学及び日本の8大学(MIRAI加盟大学)が連携し、「MIRAIプロジェクト」が発足しました。本プログラムの目的は、スウェーデンと日本の共同研究を推進することであり、特に若手研究者の育成、交流と研究力の向上を促進するため、多角的な事業を展開しています。具体的には、Materials Science、Sustainability、Ageing、Innovationの4分野に焦点を当て、セミナー、ワークショップ、短期PhDコース、短期交流プログラムなどを、日本・スウェーデンの両国で実施しています。九州大学はMIRAI加盟大学です。
(参考)MIRAIプロジェクトウェブサイト:http://www.mirai.nu/

この度、2019年10月後半に開催される Materials Science PhDショートコース(1週間)の参加者を募集します。
参加希望者は、下記の募集要領を確認のうえ、期日までに応募書類一式を提出ください。
このプログラムの使用言語は英語です。

*** 募集要領 *************

応募資格 以下1),2)を共に満たす者
1)本学の博士後期課程在籍の学生
2)現在の研究領域が本ショートコースのテーマに関連していること

募集人数 1名

学内にて書類選考を実施します。

開催期間/開催地
① 2019年10/21~10/26 広島大学放射光科学研究センター(広島県東広島市)
② 2019年10/27~11/2 大強度陽子加速器施設J-PARC(Japan Proton Accelerator Research Complex)(茨城県那珂郡東海村)
※九州大学の学生は、①②どちらか選択要。
※全日程への参加が困難な場合は申し込み前に相談ください。

宿泊場所
前半:ホテルルートイン西条駅前 https://www.route-inn.co.jp/hotel_list/hiroshima/index_hotel_id_648/
後半:J-PARC寮
https://is.j-parc.jp/uo/page_jpn/accommodation/syukuhaku_dorm.html

MIRAIプロジェクトからの助成内容:
コース中の昼食・コーヒーブレイク、
サイトビジット旅費・昼食(10月26日)、
懇親会参加費、
借上げバス代
 なお、借上げバスは、以下の区間に使用予定。
  -10月21日~25日:ホテルルートイン西条駅前~広島大学 往復
  -10月26日:ホテルルートイン西条駅前~広島・宮島(サイトビジット) 往復
  -10月27日:羽田空港~J-PARC
  -11月3日:J-PARC~東京駅
※11/2もJ-Parcに宿泊。帰福希望の場合は相談ください。

九州大学からの助成内容:
九州大学旅費規程に基づき、福岡~開催地の往復交通費、宿泊費・日当を支給する
①の場合は、博多~東広島の往復新幹線代、ホテルルートイン西条駅前の宿泊代
②の場合は、福岡~羽田の往復航空券代、J-PARC寮の宿泊代
新幹線/航空券は、九州大学国際部国際戦略課にて手配いたします。

旅費もMIRAIプロジェクトより助成することになりました。
・コース期間中の宿泊料
・博多~東広島(新幹線代)
・広島~羽田(航空運賃)
・羽田~福岡(航空運賃)

応募書類
1.The letter of Motivation (様式自由、英語、A4サイズに1ページ程度)
It should include, but is not limited to the following points:
– Short biographical information, Academic career/achievements & recent photo
– Self Assessment of Experimental technique skills and Research profile
– Questions to the lecturers about specific problems or papers to be explained during the technique’s specific lectures

2.指導教員からの推薦状(様式自由、英語)

上記書類を下記期日までにメールにて提出ください。
期限 2019年9月25日(水)延長しました!9/30(月)午前9時
提出先 ・問合せ先 九州大学 国際部 国際戦略課
intlsts@jimu.kyushu-u.ac.jp

プログラム詳細はこちらをご覧ください。
http://www.hsrc.hiroshima-u.ac.jp/youngMIRAI-2019///lectures.html
※上記ウェブサイトに掲載してあるコンタクト先には直接応募しないようご注意ください。学内選考があるため、本学国際部国際戦略課へ申請願います。

スウェーデン日本「MIRAI」プロジェクト:博士後期学生対象の短期スクール公募 Vol.2

Sustainability PhDスクール「Membranes for a sustainable future」参加者募集

背景:
2015年にスウェーデンの7大学及び日本の8大学(MIRAI加盟大学)が連携し、「MIRAIプロジェクト」が発足しました。本プログラムの目的は、スウェーデンと日本の共同研究を推進することであり、特に若手研究者の育成、交流と研究力の向上を促進するため、多角的な事業を展開しています。具体的には、Materials Science、Sustainability、Ageing、Innovationの4分野に焦点を当て、セミナー、ワークショップ、短期PhDコース、短期交流プログラムなどを、日本・スウェーデンの両国で実施しています。九州大学はMIRAI加盟大学です。
(参考)MIRAIプロジェクトウェブサイト:http://www.mirai.nu/

この度、2019年11/17-21にルンド大学(スウェーデン)で開催される Sustainability PhDショートコース(5日間)の参加者を募集します。

参加希望者は、下記の募集要領を確認のうえ、期日までに応募書類一式を提出ください。
このコースの使用言語は英語です。

*** 募集要領 *************

応募資格 以下1),2)を共に満たす者
1)本学の博士後期課程在籍の学生
2)現在の研究領域が本ショートコースのテーマに関連していること

募集人数 若干名

学内にて書類選考を実施します。

プログラムは別紙を参照ください。

九州大学からの助成内容:
九州大学旅費規程に基づき、福岡~開催地の往復航空券代、宿泊費・日当を支給する

注意1)航空券は、九州大学国際戦略課にて予約いたします。

注意2)ホテルは各自予約となります。九州大学旅費規程に基づき支給しますので宿泊費の上限があります。

注意3) MIRAプロジェクトの海外イベントに参加する九州大学在籍の学生は、「学研災付帯海外留学保険」に加入することが参加条件になります(自己負担)。参加が決定した場合、九州大学国際戦略課より手続きについてお知らせします。

応募書類
1)申請書(様式1、英語)
2)指導教員からの推薦状(様式自由、英語)

上記書類を下記期日までにメールにて提出ください。
期限 2019年9月25日(水)
提出先・問合せ先 九州大学 国際部 国際戦略課
intlsts@jimu.kyushu-u.ac.jp

プログラム(PDF)
※プログラムに掲載してあるコンタクト先には直接応募しないようご注意ください。学内選考があるため、本学国際部国際戦略課へ申請願います。