ホーム >  国際協力 >  MJIIT (Malaysia-Japan International Institute of Technology) マレーシア日本国際工科院

国際協力

▼MJIIT (Malaysia-Japan International Institute of Technology) マレーシア日本国際工科院


▼概要

マレーシア日本国際工科院(MJIIT)は、日本の工学教育の特長を生かした
教育・研究を行うことを目的とした、学部及び大学院を有するインスティチュートで、
マレーシア工科大学(UTM)の下に設置されています。
日本・マレーシア両国政府の協力により準備が進められ、2011年9月に開校しました。

九州大学では、国内支援大学(25校)で構成されるコンソーシアムに参加し、
「機械精密工学」専攻及び「環境・グリーン技術工学」専攻のメンバー校として支援を行っています。
また、九州大学特任教授(3名)が、MJIIT教授として赴任しています。

▼目的・特徴

(1)日本の工学教育の特長を生かした教育・研究

(2)環境・グリーン技術等の新分野での教育・研究

(3)ASEAN各国の人材育成

(4)マレーシアと日本の産学協力

(5)UTMとの協力を通じた日本の大学とASEAN諸国の大学とのネットワーク

▼MJIITの詳細については、以下をご参照ください。


http://www.mjiit.utm.my/

(英語)


大きく表示