ホーム >  【学内選考】吉田育英会2019年度日本人派遣奨学生募集

【学内選考】吉田育英会2019年度日本人派遣奨学生募集

公益財団法人吉田育英会が2019年度日本人派遣奨学生を募集しています。
募集の概要は以下のとおりです。

【推薦可能人数】2名

【支給内容】生活滞在費(月額20万円)、学費(上限250万円)、往復の渡航に要する交通費、扶養補助(奨学生が配偶者と同居し、かつ配偶者が無収入の場合)
※支給期間は原則として、支給開始月から2年以内。但し、博士号取得を目的とする場合には、1年以内の延長を認める場合も有り。

【対象分野】人文科学系分野、社会科学系分野または自然科学系分野
※語学研修、芸術の実演・制作及びそれらの研修を目的とするものは除く。

【主な応募資格】
・日本国籍を有し、日本の大学の学士号以上の学位を留学開始までに取得している者
・2018年4月1日現在において35歳未満である者
・2019年4月から2020年3月までの間に新たに留学を開始する者
・応募時に留学中ではなく、過去に1年以上の学位留学の経験がない者

【申請書類】 
・願書(第1号様式D)
・推薦書(指導教員によるもの)(第2号様式D)
・留学期間中の資金計画(第3号様式D)
・成績証明書(学部及び大学院(修士・博士課程))
・卒業論文または修士・博士論文の要約(A4用紙縦2枚以内、横書き)
・語学試験のスコア票(コピー可)または指導教員による語学能力の証明書
※語学試験のスコア票は、応募締切時の2年前までに発行されたもの(2015年10月以降のもの)であること

【学内締切】
所属学部・学府の学生担当係の指定する期日までに、学生担当係を通して申請書類を留学課へ提出してください。留学課への提出締切は、9月4日(火)ですが、各学生担当係の締切はこれより早くなります。

【学内選考】
学内選考の上、財団への推薦者を決定しますが、選考面接を行う場合は次のとおり予定しております。
・選考面接予定日:9月20日(木)または9月21日(金)
・選考面接会場:伊都キャンパス
※詳細については、応募書類受領後、おってお知らせします。

【学内選考通過後の提出書類】
・応募時における大学院等の在学証明書
・留学先の合格証明書または受入承諾書(応募時においてすでに合格または承諾を得ている場合)
※学内選考通過後の書類提出締切は、9月24日(金)留学課必着です。

▼様式ダウンロード及び募集要項詳細については、下記財団ホームページをご覧下さい。
https://www.ysf.or.jp/scholarship/visitor/universal/os_guideline.html

募集中