ホーム >  【直接応募】中島記念国際交流財団「令和2年度(2020年度)日本人海外留学奨学生」の募集

【直接応募】中島記念国際交流財団「令和2年度(2020年度)日本人海外留学奨学生」の募集

2019年06月07日

公益財団法人中島記念国際交流財団が、海外の大学院に留学する日本人学生を対象に令和2年度奨学生を募集しています。応募に関する概要は、以下のとおりです。

【対象分野】
1)情報科学 2)生命科学 3)経営科学

【応募資格】
日本に在住する令和2年4月1日現在30歳以下の者で、令和2年度中(2020年4月1日から2021年3月31日までに入学)に留学開始し、かつ、次のいずれにも該当する者
(1) 海外の大学(又はこれに準ずる機関)の修士号又は博士号を取得するために留学する者
(2) 学業、人物ともに優秀であって、健康である者
(3) 外国語能力について、留学先での教育研究に支障のない者
(4) 国際理解及び我が国と諸外国との友好、親善に寄与できる者
注1 日本に永住を許可されている外国人は応募可。
(「在留カード」 又は「特別永住者証明書」のコピーを1部提出。)
注2 応募時に留学等で海外に在住している者(国内在住であっても、海外の大    学等に学籍を有する者を含む)及び 応募時以降留学開始以前に海外に在住することが予定されている者は、応募不可。

【採用予定数】 約10名

【奨学金給付期間】
修士号取得希望者については、最長2年以内、博士号取得希望者については最長5年以内(但し、博士号取得希望者で、留学希望期間が2年間を超える場合は、奨学金の給付期間は当初2年間となり、延長について再審査が必要。)。

【奨学金内容】
奨学金(月額20万円)、支度金(50万円、往路渡航費分含む)、復路航空賃(留学終了後の帰国時1回分)、授業料(留学当初の2年間に限り、年間300万円以内(ただし、実際に負担する場合のみ))

【応募期間】
令和元年8月1日(木)~8月23日(金) 期間内必着
申請書を含む提出書類一式を財団に直接提出して下さい。

募集要項の詳細及び様式のダウンロードについては、財団ホームページをご覧下さい。
中島記念国際交流財団HP >>http://www.nakajimafound.or.jp/koubo.htm