ホーム >  BOPビジネスによるバングラデシュの緑豆もやしがいよいよ日本に!

国際協力

BOPビジネスによるバングラデシュの緑豆もやしがいよいよ日本に!

2012年12月25日

国際協力により育まれたバングラデシュの緑豆もやしの記事がJICAホームページに掲載されましたのでご紹介します。

これは、九州大学・グラミン銀行・株式会社雪国まいたけとの3者が協力して実現されたソーシャルビジネスの一つの成果です。
バングラデシュの種子から育てられた新鮮もやしが、日本のスーパーに並ぶ日もそう遠くなさそうです。
合弁会社の利益は全てバングラデシュのソーシャル・ビジネスの推進や貧困層の農民支援に活用される予定です。

詳しくは以下のホームページをご覧ください。


http://www.jica.go.jp/topics/news/2012/20121221_01.html