ホーム >  国連フォーラム・スタディ・プログラム報告会のご案内〜福岡で国際協力とカンボジアを語る〜

国際協力

国連フォーラム・スタディ・プログラム報告会のご案内〜福岡で国際協力とカンボジアを語る〜

2013年02月06日

現場で国連を学び参加者でプログラムを作り上げる国連フォーラムの
スタディ・プログラムでは、第1回の東ティモール、第2回のタイに続いて
昨年11月に日本全国・世界各地からの参加者25名(学生から現役の
国連職員まで)が、さまざまな角度からカンボジアを学んできました。

紛争と正義、PKO活動、人権擁護とエンパワーメント、農村開発など、
現地での学びを共有するとともに、参加者の問題提起にもとづく
オープンディスカッションで、ご参加の皆さまとの意見交換や、
報告会後には交流会も企画しています。

ぜひ、九州初のこの機会にふるってご参加ください!

日時:平成25年2月15日(金)15:00〜18:00
場所:西南学院大学 1号館305教室
概要:
(1)国連フォーラム「カンボジア・スタディ・プログラム」の報告
(2)ゲスト講師の方との意見交換
   富田 麻里 准教授(西南学院大学 法学部)
   成田 健二 調整官(国連ハビタット福岡 本部)
(3)会場参加者とのオープン・ディスカッション

【お申込み先】
締切り:2月14日
http://www.unforum.org/project/cambodia/report.html

【お問い合わせ先】
担当:井上
ryk0720@gmail.com

★こちらからチラシ(PDF)をご覧いただけます。
URL:http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/cmn/news/unforum_15feb2013.pdf