ホーム >  【イベント案内】 国際協力セミナー「主要援助国による国際協力と日本の役割」

国際協力

【イベント案内】 国際協力セミナー「主要援助国による国際協力と日本の役割」

2013年05月02日

紛争、貧困、格差、環境問題.....発展途上国や中所得国の多くは、依然として様々な開発課題を抱えています。主要援助国のODA予算が減少するなか、こうした課題に取り組むには一国の支援だけでは到底足り得ません。各国のニーズに的確に応えるため、「援助協調」はどうあるべきか。国連(UNDP)でも勤務したJICA職員が現場からの生の声を伝えます。

日時:5月23日(木) 14:50~16:20

講師:馬杉学治 国際協力機構(JICA)国際援助協調企画室

場所:箱崎キャンパス・国際部2階会議室(中央図書館正面の白い建物)

申込:1.氏名(フリガナ)、2.学科・学年、3.連絡先(携帯電話以外のメール)を下記のメールアドレスに連絡。
※募集定員は15名。

問合先:国際交流推進室 
電話:092-642-4122
メール: intlkkaigai@jimu.kyushu-u.ac.jp

その他:このセミナーは、人間環境学府の国際社会開発プログラム「実践・国際協力論」を他の学生にも公開するものです。

案内用ちらしはこちら⇒PDF

セミナーの後、馬杉職員を交えてキャリア相談の時間を設けます(16:30~17:30)。国際機関やJICAへの就職に関心のある方は、ぜひご参加ください(申込時に「キャリア相談も参加希望」、とお書きください)。