ホーム >  <お知らせ>2016年度「アフリカでのグローバル人材育成事業」公募開始

国際協力

<お知らせ>2016年度「アフリカでのグローバル人材育成事業」公募開始

2016年04月25日

2016年度の国連大学サステナビリティ高等研究所(UNU-IAS)が実施する「アフリカでのグローバル人材育成事業」の公募が開始されました。

本プログラムは、大学院生を対象にアフリカ各国の大学や研究機関へ派遣、修士・博士研究の遂行、研究機関が実施するプロジェクトへの参加といった実践的な研究訓練を行うことで、グローバルリーダーとしての能力を培うことを目的としています。

[派遣対象者数と期間] 
・修士課程在籍者:7~8名、2~3ヶ月
・博士課程在籍者:2~3名、3~6ヶ月
※対象は、日本の大学院に在籍する日本人大学院生。
※派遣開始は8月以降、期間は調整可能。 

[応募締切]
2016年5月11日(水)までにUNU-IAS宛に応募書類をEメールで送付。
※応募希望者は5月6日(金)までに、下記 [問い合わせ先]までご一報ください。

[応募書類] (応募書類の様式は、後述のURLのウエブページにアップされています。)
・Application Form (様式あり、日本語で要記入)
・Research Plan (様式あり、英語で要記入)
・指導教員からの推薦書 (様式自由)

[その他]
(1)派遣先はアフリカ9大学が受入候補の提携大学です。国連大学や提携大学が実施しているプロジェクトへの派遣が中心になりますが、日本で在籍している大学院と相手国研究機関との間で協力関係が確立している場合には、その相手国研究機関のプロジェクトへの派遣も対象になりえます。

(2)本プログラムによる主な負担費用:ビザ取得費、渡航費、現地移動費、現地滞在費、海外渡航保険等 (研究のための書籍や設備機材費は対象外です。)

※プログラム詳細及び応募方法は以下ページをご確認ください。
http://ias.unu.edu/jp/news/global_leadership_training_programme_africa2016.html#info

[問い合わせ先]
国際交流推進室 永石(092-642-4122)
Email: nagaishi.masafumi.404@m.kyushu-u.ac.jp