▽ 奨学金・渡航費支援

    交換留学に必要な費用として、

  • 住居費/生活費
  • 渡航費
  • 海外留学保険料
  • ビザ申請費用(国によって異なる)
  • などがあります。留学に際して、これらの金銭的な負担を軽くする方法として、多くの奨学金制度や渡航費支援制度があります。給付型の奨学金がほとんどですが、募集締切が留学開始の1年前のものもあります。事前にチェックし、計画的に申請しましょう。

奨学金

名称 対象者 援助内容 給付/貸与 応募方法
九州大学
交換留学奨学金
交換留学生(20名) 60,000円/月 給付 応募不要
(学内選考結果を踏まえて割当て)
日本学生支援機構
海外留学支援制度(協定派遣)奨学金
大学間交換留学生 60,000~100,000円/月 給付 応募不要
(学内選考結果を踏まえて割当て)
官民協働海外留学支援制度
~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~
28日以上~2年以内(3ヵ月以上推奨)の留学をする学生 奨学金12万円または16万円、留学準備金、授業料 給付 学生係を通じて応募
TOMODACHI(住友商事)奨学金プログラム 米国の大学に8月または9月から約1年間交換留学する学部生 150万円/年 給付 学生係を通じて応募
福岡よかトピア国際交流財団
日本人大学生留学奨学金
交換留学または単位認定留学等 欧米件:120万円/年(半期はその半分)
アジア圏:60万円/年(半期はその半分)
貸与 学生係を通じて応募
渡邉利三寄付奨学金 米国の大学に1学期間~1年間交換留学する学生 留学参加費用の最大全額給付
※給付額は申請者の経済状況および他の資格に基づいて決定されます。
給付 直接応募だが、留学生課で留学証明書等の作成が必要。
LMU-DADD奨学金 ドイツ・ミュンヘン大学への交換留学生1名 650ユーロ/月 給付 対象者に留学生課が個別に案内
バーデンヴュルデンベルク州奨学金 ドイツ・ホーエンハイム大学への交換留学生(農学または経済学分野)1~2名 600ユーロ/月 給付 対象者に留学生課が個別に案内
百賢AFLSP奨学金 復旦大学、国立台湾大学、北京大学、ソウル大学校、上海交通大学、香港中文大学、香港大学、成果大学、浙江大学に交換留学生として1年間留学する学生 USD12,500/年
サマープログラム参加費
給付 対象者に留学生課が個別に案内
経団連グローバル人材スカラーシップ 留学期間が6か月以上、1年未満の交換留学生等(学部・修士) 100万円/年 給付 直接応募
日本学生支援機構
第二種奨学金(短期留学)
留学期間が3か月以上、1年以内の短期留学者 選択制 貸与・有利子 直接応募

注)都合上、公募がない年があります。

渡航費

名称 対象者 援助内容 給付/貸与 応募方法
九州大学基金「海外留学支援事業」
(海外留学渡航費支援)
・九州大学の正規課程の学生(学部・大学院生)で留学が決定した者又は予定している者
・当該留学について、他の資金から渡航費の支援を受けていない者
アジア地域   最大10万円
その他の地域 最大20万円
給付 学生係を通じて応募