ホーム >  教職員向け情報 >  業務英語能力向上研修

▼業務英語能力向上研修


本研修は、外国人対応の業務遂行に必要とされるコミュニケーション能力の向上を図ることを目的としています。スピーキング能力開発のための短期集中訓練、外国人対応の現場の会話例をまとめたテキストを用いた会話訓練、更に、まとめとしてプレゼンテーション能力訓練の短期集中講義を組み合わせた、内容豊富な研修です。

募集は毎年5~6月に各部局研修担当係に通知します。

担当部課 国際交流推進室 岩崎
内線: 伊都 2285(ダイヤルイン) FAX: 2286
E-mail: intlkkaigai[at]jimu.kyushu-u.ac.jp
([at]は@に変えてください)

▼実施要領

●対象者

以下の条件を満たす者で所属長が推薦する者。

  1. 原則として係長以下の事務職員及び技術職員(※)で、部局等の外国人研究者、留学生等の窓口となる業務を担当、または業務上英語研修参加が必要と所属長が判断する者。
  2. 原則として全日程受講可能な者。
  3. TOEIC400~700点(通常会話でコミュニケーションができる~限定された範囲内で業務上のコミュニケーションができる)程度の英語能力を有する者。

※有期契約職員、特定有期職員及びパートタイム職員の推薦も可能だが、推薦者多数の場合は受講できないことがある。

●研修場所・受講人数

2クラス開講予定。推薦者数により実施地区と開講クラス数を調整する。 1クラス定員6名。

●実施主体

国際交流推進室・国際部

●実施期間・内容

期間

8月上旬~10月下旬

内容

  1. スピーキングレベルチェックテスト(電話でのネイティブスピーカー講師によるインタビュー)
  2. クリエイティブスピーキング集中研修(日本人講師によるスピーキング力強化研修): 8月上旬 2日間連続(午前9時~午後5時)
  3. レギュラークラス(ネイティブスピーカー講師による週2回の会話訓練): 8月中旬~10月中旬 週2回(1回90分、計18回)
  4. プレゼンテーション集中研修(ネイティブスピーカー講師によるプレゼンテーション研修): 10月下旬 2日間連続(午前9時~午後5時)

レベルチェックテスト(スピーキングテスト) は、研修前と後の2回、約15分間のテストを電話により行う。テスト時間と方法は受講者に通知する。

●修了証書の交付

所定の出席率を満たし、本研修の所定の課程を修得したと認められる者には修了証書を交付し人事記録に記載する。