お知らせ

Invitation for keynote speech by Dr. David M. Malone, United Nations University Rector
国連大学デイビッド・マローン学長基調講演の案内

1. Date: 16:00~17:00, March 17 (Fri), 2017
2. Venue: Kyushu University, Ito Campus Guest House, Multi-purpose Hall
3. Theme:
 Dr. David M. Malone, United Nations University Rector
  “Global Sustainable Development and Inclusive Wealth”
 Prof. Shunsuke Managi Distinguished Professor, Faculty of Engineering, Kyushu University
  “Inclusive Wealth of Nations”
4. Participants: Teaching/clerical staffs and students in Kyushu University
5. Application method and term:
  ・E-mail as below by March 14 (Tue), 2017
   (Please fill out your department name, position or grade, name and extension number.)
     Promotion Office for Energy Research
     E-mail:enesuishin@jimu.kyushu-u.ac.jp
6. Seating capacity: 50 persons ( Kyushu University personnel only)
 ・If the number of applicants exceeds the capacity, earlier applicants will be seated.
 ・If the situation allows, the application may be valid on the speech day.
7. Remarks:
 ・The speeches will be in English.
 ・Admission is free.
 ・Participation of the persons who have high interest in UN and UNU, young researchers and
  international students is recommended.
 ・The information will be published on the following URL.
    http://www.kyushu-u.ac.jp/en/ (Kyushu University, “Notice”)


1、日時: 平成29年3月17日(金) 16:00~17:00
2、場所: 伊都ゲストハウス多目的ホール
3、講演テーマ:
 ・国連大学 デイビッド・マローン学長
  「Global Sustainable Development and Inclusive Wealth」
 ・九州大学都市研究センター 馬奈木俊介主幹教授
  「Inclusive Wealth of Nations」
4、聴講対象: 学内教職員・学生
5、申込方法・期限
 下記申込先へ電子メールで3月14日(火)までに申込ください。
 (所属、職名・学年、氏名、内線番号を明記してください。)
   申込先: エネルギー研究教育推進室
   E-mail:enesuishin@jimu.kyushu-u.ac.jp
   窓口: 古賀、池園(内線、伊都 7199)
6、定員:50名(学内限定)
 ・申込者多数の場合、会場の都合上、先着順となる場合があります。
 ・状況により、当日参加も可能です。(事前申込者を優先します。)
7、その他
 ・九州大学都市研究センター主催、 九州大学エネルギー研究教育機構共催
 ・講演は英語で行われる予定です。
 ・参加費は無料です。
 ・国連・国連大学への関心が高い人、若手研究者、留学生などの参加を歓迎します。
 ・この案内は近日中に下記 URL に掲載する予定です。
   http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/ (九州大学、お知らせ)
   http://q-pit.kyushu-u.ac.jp/ (九州大学エネルギー研究教育機構)