ホーム >  【学内選考】KDDI財団「2019年度日本人留学生助成」候補者募集

【学内選考】KDDI財団「2019年度日本人留学生助成」候補者募集

公益財団法人KDDI財団が、「2019年度日本人留学生助成」候補者を募集しています。

【募集人数】
2名程度

【対象】
2019年4月1日以降2020年3月31日までに留学を開始する者(留学期間は1年以上であること。)

【申請資格】
・留学する確固とした意思のある者(助成決定後、就職等で辞退しないこと)
・日本国籍を有する者(在日外国人、二重国籍、日本永住権を有する者は応募不可)
・2019年4月1日現在35歳以下である者
・申込時に本学大学院に在籍し、日本国内に居住している者
・助成開始時に、団体、組織等との間の雇用契約がない者(TA,RA等除く)

【助成金額】
20万円/月 最長2年間 (480万円)
別途奨励金300万円~400万円程度(前年度実績400万円)
*学費、渡航費、生活費の一部とすることとし、返済義務なし。金額は留学先、研究内容により異なる。
*助成金受給者は、以下の報告書(様式任意)の提出義務あり
・1年以上1年半未満の留学:留学終了時に「成果報告書」を提出
・1年半以上の留学:留学開始1年後に「進捗状況報告書」、留学終了時に「成果報告書」を提出

【研究内容】
法律、政治、経済、社会、文化、技術の各分野において、国際的視野に立ち、社会に貢献するテーマの研究
*情報通信分野の進歩、発展に貢献する者を優先
*芸術、文学関連領域の研究、語学留学は対象外

【申請書類】
・「2019年度日本人留学生助成申請書」(別紙様式、エクセル形式とPDF形式の2部作成) 
*エクセル形式は、捺印・写真添付不要、p.5「指導教授推薦書」は未記入のまま提出可。
*PDF形式は、要捺印・写真添付・カラー、p.5「指導教授推薦書」は記入必須
・成績証明書(学部及び大学院における学業成績証明書を各1部)
・留学先国の公用語習得レベル証明書(例:TOEFLスコアシート)
・指導教員による推薦状(別紙様式5頁目「指導教授推薦書」)
・研究論文1点(A4サイズで10枚までのもの)
*任意提出(必須ではないが、提出が望ましい資料。電子データをメール添付にて提出する。)

【学内選考通過後の提出書類】 
・学府長による推薦状(別紙様式、所属学府学生係に作成を依頼する。)
・留学先大学の受入許可書(留学決定時に提出する。遅くとも留学開始1ヶ月前までに提出すること)
*学内選考通過後の書類提出締切は、後日指定する。

【申請書類提出期限】
所属学府学生係の指定する期日までに、学生係を通して書類を留学生課へ提出してください。
留学生課への書類提出締切は、7月6日(金)ですが、学生係の締切はこれより早くなります。
学内選考の上、財団への推薦者を決定します。
*選考面接を行う場合の日時・場所の詳細は、応募書類受領後に学生係を通して連絡します。

【ダウンロード】
募集概要

申請書

募集中