お客様サポート
PC用のフローティングバナー

九大生向け留学情報

留学の意義

「留学」と言われても、自分には関係のない他人事のように感じるでしょうか。また、不安定な世界情勢の中で、なかなか現実的なビジョンを思い描くことのできない人もいるでしょう。

しかし、留学により人的交流の幅を広げ、異文化理解を深めることは、国際社会で活躍するうえで、一層その重要性を増してきています。
グローバル化が急速に進展し、変動性・不確実性・複雑性・曖昧性が増す中で、地球規模・人類共通の課題が次々に生まれています。このような中で、自ら解決策を構想し、さまざまな人とコミュニケーションとって協働するためには、多文化共生の精神を身に付けていることが、必須の素養と考えられます。

九州大学では、例年2,000名程度の学生が、様々な短期留学プログラムや交換留学制度を活用して、自分自身の様々な能力を向上させ、異なるバックグラウンドを持つ生涯の友と出会い、新たな自分を発見するという得難い体験をしてきました。
実際に留学を経験した九大生からは、次のような声が聞かれます。

  • 日本とは異なる外国の文化を体験することができ、国際理解を深めることができた。
  • 海外で「日本」に関する質問を受けたとき、日本社会や日本文化について上手く説明できなかった。でも、日本について勉強し直したことで自分の国に関する理解を深めることができた。
  • 語学力を向上させることができ、自分の可能性や将来の選択肢が広がった。
  • 国境を越えた生涯の友人ができ、様々な価値観に触れることができた。

九大では、皆さんの留学目的や期間にあわせ、多種多様な留学プログラムを取り揃えています。
誰でも参加が可能なもの/特定の学部・学府を対象とする専門性の高いもの、語学力向上や異文化体験に重きを置くもの/専門知識の習得・インターンシップを目的とするもの、夏休み・冬休みに参加できる短期留学/1年にわたる長期留学と、多岐にわたるプログラムがあります。

では、留学をするときに最も大切なことは、何でしょうか。それは、入念な事前準備です。

留学は一朝一夕には実現できません。

まずは情報を収集し、何のために留学するのかを熟考し、必要な語学力を身に付け、奨学金を含めた費用面の計画を立て、現地の生活情報を確認し、、、とやるべきことが多くあるため、とにかく早いうちに行動を開始することが非常に大切です。

留学ガイドやこのサイトの情報を熟読し、不明な点があれば留学課・グローバル学生交流センター・学生スタッフに相談するなど、積極的に情報を集め、早い時期からしっかりと準備をしましょう。

留学ガイド
留学相談窓口

グローバル人材の第一歩を踏み出すために、留学に是非ともチャレンジしてください!
世界にはばたけ九大生!