ホーム >  <お知らせ> 開発コンサルタントの方々によるセミナーの実施

国際協力

<お知らせ> 開発コンサルタントの方々によるセミナーの実施

2016年11月02日

海外コンサルタンツ協会(Engineering and Consulting Firms Association: ECFA)より、開発コンサルタントの役割や業務を紹介します。

本学のOB、福岡出身の方をスピーカーとしてお招きし、実際のコンサルティング業務についてご自身の経験も踏まえながら語っていただく予定です。

開発コンサルタントとは、国連、世界銀行やアジア開発銀行のような国際機関、独立行政法人国際協力機構(JICA)が支援する途上国のプロジェクトにおいて、その「専門性」や「技術力」を駆使して実際の現場でプロジェクトを動かしているアクターです。

学生のみなさまには、なかなかイメージはつかみにくいと思いますが、いわば「国際開発のアクター」である現役の開発コンサルタントから生の声を聞いて国際開発分野で働くことについて興味を持っていただければと思います。

[日時・場所] ※予約不要
2016年11月28日(月)
 箱崎:12:00~13:30 箱崎キャンパス文系地区 21世紀交流プラザ講義室2
 伊都:16:30~18:00 伊都キャンパス 総合学習プラザ1階工学部第11講義室
 ※箱崎・伊都双方とも同じ構成です。

[内容]
政府開発援助(ODA)と開発コンサルタトの役割(20分)
 海外コンサルタンツ協会(ECFA)_河野敬子 氏
海外コンサルティグ業務の実例と経験(40分)
 箱崎:(株)NJSコンサルタンツ_近田泰章 氏[九大院OB]
 伊都:(株)オリエンタルコンサルタンツグローバル_岡山久美 氏[福岡出身・小倉高校OG]

[会社紹介]
【(株)NJSコンサルタンツ】
上下水道事業総合コンサルティング、環境整備、地域・都市開発総合コンサルティング、システム開発業務等を行うコンサルタント会社で、90余の国々と地域に実績を有しています。
【(株)オリエンタルコンサルタンツグローバル】
社会環境基盤の整備に関る、初期調査から計画、設計、施工監理、維持管理、プロジェクトマネジメント、事業運営まで、包括的なマネジメントサービスを提供するコンサルタント会社です。

[問い合わせ先]
国際交流推進室
永石(092-642-4122) nagaishi.masafumi.404@m.kyushu-u.ac.jp
ニーデラー,平川(092-802-2282) intlkkaigai@jimu.kyushu-u.ac.jp