ホーム >  九大への留学情報 >  国家建設高水平大学公派研究生項目

▼国家建設高水平大学公派研究生項目


中国国家留学基金管理委員会の実施する
「国家建設高水平大学公派研究生項目」により、
九州大学に留学する中国人学生に対して、
授業料免除措置を行います。

免除措置は同委員会の定める留学の類型(2種)に基づき、
次のとおり実施します。

●留学の類型別

(1)学位取得博士研究生

対象:国家留学基金管理委員会の指定する大学。

「国家建設高水平大学公派研究生項目」の学位取得博士研究生に採用され、
九州大学博士課程に入学した場合は、九州大学在学中の授業料、
入学料及び検定料は不徴収とする。受け入れ時期は、
原則として4月または10月とする。

(2)共同養成博士研究生

対象:国家留学基金管理委員会の指定する大学。

「国家建設高水平大学公派研究生項目」の共同養成博士研究生に採用され、
九州大学に入学した場合は、九州大学在学中の授業料、
入学料及び検定料は不徴収とする。

本プログラムにより派遣される協定校の交換留学生の人数枠
(※)については、枠外として取り扱いを行うこととする。

※交換留学生の人数枠:

九州大学が中国の大学と締結した学生交流に関する覚書中に明記された受入人数枠

中国における問合せ先:九州大学北京事務所

TEL: 10-5158-1387

Email:beijing@overseas.kyushu-u.ac.jp

≫中国語概要はこちら

●リンク

■九州大学の大学院紹介
http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/ch/admission/graduate-school/
■九州大学の教員情報(英語、キーワードで検索できます)
http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/index_e.html

■九州大学に関するその他の情報
http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/ch/student/

■英語で授業を行う大学院プログラム
http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/ch/admission/e-class/